Autonomy

転職について真剣に考える

転職を真剣に考えてる人必見-一般事務はつらい、辞めたい-

一般事務の仕事がつらく、辞めたい人に

一般事務の仕事の幅が広い。

営業事務もする売り上げデータなどの入力

総務もする文房具などの備品注文

経理もする営業の経費支払い、小口現金管理など

会社によって異なる。

 

一般事務の世間のイメージは

  • ルーティンワーク
  • 残業が少ない
  • デスクワーク
  • 女性が多く、人気な仕事

 

会社には必ず数名は必要な仕事であり、辞職率もそんなに悪くない仕事だと思う。

そんな辞職率も悪くない職種ではあるが、仕事をするのがつらく、辞めたい人もいる。

 

一般事務を辞めたい理由その1 給料が安い

一般事務の平均年収は250-350万。

 

女性が多い仕事なので

女性の平均年収が350万前後と比べても物足りない。

額面で月20万前後である。

 

1人暮らしで独身なら貯金するのも厳しい。

贅沢な生活は全くできない。

 

仕事選びはやりがいなども大事ですが、なんといっても仕事はお金を稼ぐために働くこと。

 

生活が苦しくつらく、辞めたいと考える人が多い。

 

一般事務を辞めたい理由その2 ルーティンワークやりがいない

 

日々の仕事はデスクワークで来客対応はあるが、お茶出しのみ

決まった仕事を繰り返しているのみでやりがいを感じないという人が多い。

 

その他辞めたくなる理由

 

職場の人と話をしなければならない仕事が多いので、その点で他の職場と比べると人間関係がつらく、辞めたくなる。

→職場を変えると人も変わるため、変える以外に方法なし

 

ただし、どの仕事、職場に移動しても少なからず人間関係のもつれはあるもの。

自分の都合のいい人だけで職場のメンバーを集めるわけにもいかない。

 

まとめ

給料が安く、やりがいがないと思う人が多い。

 

それでも、辞職率が低いのは

  • 残業が少ない。
  • デスクワークで身体の疲労も少ない。
  • ルーティンワークなため、突然仕事が増えたりしない。

おすすめの転職先

事務関連の仕事をしたいという方は、学校事務、医療事務、経理事務、営業事務などいろんな種類の事務がある。

 

医療事務も民間資格があるため、とったほうが採用されやすいが、なくても働くことはできる。

事務職は基本的に、特別な資格はなくても働けるが

 

女性に人気、離職率も低いため、資格を取ったほうが採用されやすい。

 

それぞれが抱える仕事に対する不満は違います。

多くの方が転職したい理由は

仕事の内容、労働環境(残業など)、給料面、人間関係のどれかにあたるでしょう。

 

仕事内容

転職する際に知っておいてほしいこと

自分が知っている職業だけに絞らないほうが良い。

 

事務関連で働いている人は事務関連の仕事について詳しいことでしょう。

 

では、それ以外はどうでしょうか?

金融、コンピュータ、建築など世の中にはたくさんの仕事があります。

聞いたことのない仕事もたくさんあります。

 ↓転職エージェントdodaに登録

 

 

労働環境(残業など)

転職先を探す際にその企業はブラック企業なのかどうかわかりますか?

 

正直、わかりませんよね。。。

そんなの働いてみないとわからないじゃんって思った事でしょう。

 

しかし、ブラック企業かどうかは個人の受け取り方もあるのでわかりませんが、

離職率、仕事定着率という目線で考えてみてはどうでしょうか。

 

いや、それもわかるわけないじゃんって思いますよね。

 

しかし、プロの転職エージェントなら過去に紹介した人たちのデータから離職率、仕事定着率を知ることができるんです。

 

”この会社はいつも転職の紹介先になってるな”

”この会社のこの部署はいつも募集かけてるな”

 

といった、転職の紹介をしてるからこそわかる知識、経験があります。

 ↓転職エージェントdodaに登録

 

 

給料面

一般事務は女性が多い仕事なので、女性目線で言わせてもらいます。

 

独身の女性ならば、結婚、妊娠を考えているのではないだろうか。

結婚式、披露宴、新婚旅行は女性の憧れ。

 

総額200-500万することを知ってますよね?

 

旦那さんの貯金があれば、問題なし。。。。と人任せな考えで良いのだろうか。

 

子供が欲しいという女性はその後に、養育費がかかります。

 

旦那さんの給料だけで満足な生活ができると思いますか。

できないからこそ、共働きの家庭が多いんです。

 

だから、今の一般事務の仕事に満足せずにステップアップする努力をしましょう。 

 

おすすめの転職先は 福利厚生なども考えると

大手企業

 

今では転職する人はとても多いです。

大手企業に入るチャンスは誰にでもあります。

 

ただし、一般事務関係の仕事を続けてきた方についてお聞きしたいのですが

一般事務関連以外の仕事について仕事内容などは詳しいでしょうか?

 

そんな方におすすめなのがプロの転職アドバイザーに相談をすることです。

 

自分の条件(力仕事はNG,理想給料は〇〇)に見合った仕事を探してくれます。

自分が知らなかった仕事を紹介してくれますし、仕事内容ももちろんしっかり教えてくれます。

 

 ↓転職エージェントdodaに登録

 

夢を見るから、人生は輝く。

モーツァルト

 

今の一般事務の仕事の内容に満足していますか?

 

転職=夢を言うのは大げさかもしれませんが、必ずやりたい仕事を見つけられるはず。

 

転職活動は、書類作成から始まり、面接や筆記試験をクリアしてやっと転職できます。


短期間では理想の職場を探すことは難しく、半年から1年かかる人もいる。

しかし、今、この時を逃すとまたいつか、転職したいと思う日が来ます。

そんなつらい日々を繰り返すのはやめましょう。

 

苦しい、なにかやりがいを感じない。将来に不安がある。

なにか当てはまることがあるのなら、

1度転職エージェントに相談してみましょう。

 

今の転職のチャンスをつかめば、残業はほとんどなくなり、年間休日が増えて、年収も上げることができるかもしれない。

 

人生は短いものです。後で転職を決断しておけばよかったなと思います。

  • 転職活動がめんどくさい。
  • 自分の年齢、能力で転職成功できるのか不安
  • 家族もいて、転職して迷惑をかけないだろうか不安
  • 転職先で、人間関係がうまくいくのだろうか。

みんな、転職を考えている人は同じことを考えてます。

 

挑戦する勇気を持ちましょう。

1人でたくさんある求人を見て、理想の1社を見つけるのは容易ではありません。

あのCMで有名なdodaに任せてみませんか。

 

プロのアドバイザーが転職の流れを1から教えてくれて、全面的にサポートしてくれる。
今、どんな転職先が募集をかけているのかなど、自分一人では見つけられない穴場の職場も教えてくれる。

 

「転職の決心がまだついていない」という方も、一度面接を受けてみると今後本当に転職しようと思うのか決断できると思います。

まず、初めの一歩として転職エージェントに登録をすましておくことをお勧めします。

 

 

www.youtube.com

 ↓dodaに登録